Lorem ipsum dolor

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Read more

Everti Constituam

Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Read more

Id Essent Cetero

Quodsi docendi sed id. Ea eam quod aliquam epicurei, qui tollit inimicus partiendo cu ei. Nisl consul expetendis at duo, mea ea ceteros constituam.

Read more

においが無い白髪染め

以前は色々なメーカーの白髪染めを試していましたが、ここ5年くらいはサロンドプロの『ニオイのない白髪染め』を使っています。美容院で染める方が良いの はわかっていますが、白髪は根元から直ぐに白く目立ってくるので経済的にも頻繁に染められる市販の物を使っています。『ニオイのない白髪染め』は名前の通 り臭いもなく、染めている部屋も全然臭くなりません。分割して使う事も出来ると書いてありますが、ショートの私でも一度で使い切ります。部分的に染めても やはりむらができてしまう様な気がします。
特に後ろは見えないので塗った時の地肌の冷たさで判断します。色は本当は明るい色を選びたいのですが、 今まで使ってきて明るい色だと白髪が綺麗に染まらなかったので、ナチュラルブラウン5を使うようになりました。ナチュラルブラウン5はカラーガイドの暗い 色のほうで、染めると髪の色が全体的に濃くなりますが、白髪もしっかり染まるので染めたてはとても良い感じになります。

でも、毎日髪を洗うたびに少しずつ 落ちてくると同時に根元の白髪も目立ってくるので、月に2度くらいは染めるようになります。

今は毎日トリートメントしながら染めるタイプもありますが、濃 い色の染料が毎日お風呂場に着いたり、手が黒くなったり、使い捨ての手袋を毎日使うのも億劫なので、試してはみましたが続ける気にはなりませんでした。

そ れに一度ではちゃんと染まらないので、やはり続けて使う必要があります。何かもっと手軽に頻繁ではなく白髪を染められる(根元から白髪にならない)ものが できたら良いと思う今日この頃です。

白髪染めの商品ランキング

高校生で白髪染めを利用していました

私は高校生の時に白髪染めを利用していました。でもそれは、白髪を染めるという目的ではなくて、別の目的で白髪染めを使っていました。高校生というとお しゃれがしたい年頃で、髪の毛をそめるのが友達のあいだで流行っていて、私も高校の時は金髪とか茶髪とかいろんな髪の色・明るさに染めていました。
しかし、高校では髪の毛を染める事は禁止されていて、入学した時に写真を取られて髪の毛の明るさをしっかりチェックされていて、『黒色意外は絶対にダメ』 だという厳しい学校でした。生徒指導の先生がすごくうるさくて髪の毛を少しでも染めて学校に行くと、生徒指導室に呼び出されて親に連絡されるので、髪の毛 を染めてお洒落を楽しむのは春休み・夏休みだけでした。当然、夏休みや春休みが終わると髪の毛を黒に戻していました。
髪の毛を普通のおしゃれ用の高校生の女の子に受けそうな可愛いパッケージのヘアマニュキュアで黒に戻していましたが、問題がありました。それは、1カ月も するとだんだんと黒染めが取れてきて茶色に戻って生徒指導の先生に怒られる事でした。1カ月に1回も髪の毛を染めていてはお金がもったいないと思って母親 の白髪染めを使ったのですが、色落ちがしにくくて値段もお洒落な女の子用の黒染めよりも安かったから白髪染めが気にいってしまい毎回のように利用するよう になりました。